〒309-1106 茨城県筑西市新治1998-3(JR新治駅から徒歩5分 駐車場:あり)

受付時間

9:00~18:00
定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0296-45-7333

持続化給付金申請:売上に消費税を含める?

「持続化給付金を申請するときの売上は、消費税を含めるの?」

相談者様からご質問をいただきましたが、即答できませんでした。

ピンときた方も多いと思いますが、ご質問の趣旨としては以下の通りです。

  • 税抜きで計算すれば、対象となる月の売上が50%以上落ちている。しかし、昨年度消費税が8%から10%に上がったため、消費税10%を売上に含めると要件を満たさなくなる。

※このようなケースは、昨年まで消費税の納税義務が免除される事業者(免税事業者)にも当てはまります。

そこで、5/22に相談窓口に問合わせを行い、担当の方から正式回答をいただきました。

結論は「税抜きで計算して良い。」そうです。

今回の持続化給付金の申請にあたっては、公式ホームページで発表されている以外にも様々な救済策が用意されていると感じます。

国として、なるべく多くの事業者にこの給付金を利用してもらい、事業継続に繋げてほしいという意思表示であると思います。

当事務所でも、事業者の皆様になるべく早い給付を受けていただくため、休まずに営業しております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

※この記事について追記します。(令和2年11月26日)

9月から持続化給付金の委託先が変わりました。

コールセンターに問い合わせた際の返答が、担当の方によって違う場合があるように感じます。

ご自分で申請された方から、税抜による申請について別の指導を受けたという声も耳にしました。

申請期間が残り少なくなっております。

ご自分で申請なされる場合、あらかじめコールセンターへのお問い合わせをお勧めします。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0296-45-7333
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日